1. ホーム
  2. イベント一覧
  3. 第2回研究会「日本近現代文学における空間情報のデータベース構築および可視化」 「文化・芸術のなかの地理空間」

2017/03/24 第2回研究会「日本近現代文学における空間情報のデータベース構築および可視化」 「文化・芸術のなかの地理空間」

第2回研究会「日本近現代文学における空間情報のデータベース構築および可視化」
「文化・芸術のなかの地理空間」

日時:2017年3月24日(金)14:00-17:00
場所:京都大学稲盛財団記念館 2階セミナー室(東南アジア地域研究研究所 2階213号室)

アクセスマップ:http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/access/


プログラム
14時00分〜14時15分:趣旨説明(工藤彰:東京大学)
14時15分〜15時15分:「地域アート」を対象化して論じることの困難(藤田直哉:二松学舎大学、和光大学)
15時15分〜15時30分:休憩
15時30分〜16時30分:神社の災害リスクポテンシャルに関する空間情報分析とその活用方策の提案(高田知紀:神戸市立工業高等専門学校)
16時30分〜17時00分:まとめ

本研究会は、京都大学地域研究統合情報センター「地域情報学」プロジェクトの助成を受けています。